東京都立川市柴崎町6-19-16

駐車場完備

042-522-5155

手足のしびれや麻痺

手足のしびれや麻痺を感じたら

手足のしびれイメージ

手足がしびれたり、動きが悪くなったりする症状は様々な原因で起きますが、頭痛やめまいといった症状よりも脳神経の病気である可能性が高い症状ですので、必ずMRI検査を受けた方が良い症状です。
特に突然どちらか片方の手足(特に手)に力が入らなくなるようなことが起きたら、さらに言葉の障害も同時発症しているようであれば、脳卒中である可能性が極めて高くなりますので直ちに救急車を呼ぶべきです。
突然発症ではなく徐々に症状が悪化するような場合、症状がしびれだけで麻痺がない場合でも脳や脊髄の病気である可能性が高いので、是非ともMRI検査を受けて下さい。
しびれなどの感覚障害よりも、麻痺などの運動障害が進行するのが脳疾患の特徴です。逆に運動障害よりも感覚障害が進行する場合は脊髄疾患の可能性が高くなります。特に腰椎の病気では手には症状がなく、両下肢にのみしびれや麻痺が進行します。
いずれもMRI検査が診断に威力を発揮します。

脳梗塞は→こちら(脳卒中のページ)

立川脳神経クリニック

クリニック概要

Clinic

診療科目

脳神経外科 神経内科 脊椎脊髄外科 生活習慣病

住所

東京都立川市柴崎町6-19-16

アクセス

多摩モノレール 柴崎体育館駅から徒歩3分
立日橋北交差点そば 駐車場完備

TEL

042-522-5155

休診日

日曜・祝日
診療時間 日・祝
09:00~12:30
14:30~18:00

※08:45分受付開始 17:30受付終了